halukaブログ

やっぱり海が好き!

週末ライフ。「中秋の名月」お月見もよし。9月最初の3連休はサーフトリップ。

こんにちは、halukaです。

 

今宵、9月13日の夜闇を照らす月は、

中秋の名月」。

中秋の名月」とは、

太陰太陽暦で8月15日に見える月のことで、

2019年の今年は今夜。

 

この時季に団子や月餅を飾るのは、

収穫祭としての意味合いもあると言いますから、

実りの秋を祝い、感謝する、

古来の伝統を楽しむにもいいですね。

 

さて、明日からは16日の敬老の日まで3連休、

という方も多いのでは。

もうすでに、ご予定のある方。

さて、どう過ごそうか、というノンビリ派。

それぞれでしょう。

 

3連休でしたら、2泊3日のショートトリップで、

ちょっとした旅気分を味わえるものです。

 

サーフィン好きの方なら、

ふだんは足を延ばせない遠くの海で、

気になる波を探す、

サーフトリップも魅力的です。

 

車にお気に入りのサーフボードを積み込んで、

食事の美味しそうな

海辺近くの隠れ宿でも見つけ、

羽を伸ばしに行く旅。

 

いつもとは違った海辺で、

感じたことのない波質に体が慣れるまで半日。

その後は、時間と体調が許す範囲で、

サーフィン三昧という過ごし方も粋な小旅行です。

 

通い慣れ、こなれた海と違い、

サーフトリップで初めて出合う波は、

ブレイクが速かったり、

反対に、たるく割れてくれたりと、

色合いもさまざま。

 

f:id:halukablue:20190913154853j:plain

 

食欲も湧いてくる季節です。

存分にサーフィンを楽しんだ後のアフターサーフで、

出掛けた先の地元の食材を夕食にいただく、

なんていう贅沢も時にはいいですね。

 

中秋の名月」。実りの秋…

収穫されたばかりのお米や果物。

栗ご飯なども美味しいシーズンです。

 

昼間は、ビジターとして、

ローカルの方々を敬いながらの波待ち。

夕刻からは、ローカルの方々に交じっての夕食。

そんなふうに増えた友人は、

駆け引きなしに冗談の一つも言い合える、

波乗り仲間になってもくれます。

 

思い切って出掛けてみると、

思わぬ景色が眼前に広がるものです。

 

季節が移ろうなか、

すっと出掛けて、

秋風に吹かれてみませんか。