halukaブログ

やっぱり海が好き!

週末ライフ。「情けは人の為ならずと言いまして、この頃になってようやくその意味が分かり始めたような気がして、ありがたいと存じます」の巻。  

こんにちは、halukaです。 広辞苑第六版(岩波書店)によりますと、 「情けは人の為ならず」とは、 情けを人にかけておけば、めぐりめぐって、 自分によい報いがくる。 人に親切にしておけば、必ずよい報いがある、の意味だそうです。 時折、 「人に情けをか…

週末ライフ。「後片付けに追われるのが確定の週末ですけれどサーフィンにもどうしても行きたいので、とにもかくにも、頑張るしかないのだ」の巻。

こんにちは、halukaです。 この週末、皆さまはどのようにお過ごしですか。 弊halukaブログでは、昨年12月23日から、 「メリークリスマス! halukaブログ史上初の大型連載企画。 グラフィックスでお贈りする 『こんなクリスマス デコレーションになりました』…

未来を展望して夢を想い描いて一生懸命に考えて行動してみるという事。そしてそれは、自分のためだけではないという事が大切な気もするという事。

こんにちは、halukaです。 令和2年の成人の日も過ぎて、 今年最初の3連休も終了して、 お正月気分も本格的に抜けて、 いよいよ、本年も本格始動のような、 そんな時節になりました。 寒さもいっそう辛さを増してきて、 手袋なしだったり、マフラーなしだった…

ウインターサーフ物語。「羽音をさせない大きな翼に見守られ潮騒だけの太平洋の片隅で波にゆられた寒風ながれる半時間は唯一無二の半時間」の巻。

こんにちは、halukaです。 潮騒だけの世界。 真冬の低気圧が去って、 海砂を濡らす海水にウネリはありません。 ほんの波打ち際で、ほんの数センチ、 いっぱい、いっぱいの膨張が裂けて、 ほんの少し、白波が泡立つだけです。 そんな海の日。 肌を刺す空気の…

ウインターサーフ物語。アフターサーフは久しぶりの絢爛豪華なお料理の群れ。「舌鼓を打つ」とは、まさにこのことなのでしょう。

こんにちは、halukaです。 皆さま、今宵はどのようにお過ごしでしょうか。 私、今夜はアフターサーフにて、 わが身に似合わぬ、贅沢なお料理などを、 仲間たちと、楽しんでおります。 美味しいお料理と申しますのは、 なんと言いますか、 胃袋を楽しませてく…

ウインターサーフ物語。「祝・新成人の皆さま。十人十色、百人百色、千人千道でいいはずで、心拍数ちょっと上がりの新・青春を誇り高く謳歌してください」の巻。

今週のお題「二十歳」 こんにちは、halukaです。 本日、1月13日(月曜日)は、 令和2年の「成人の日」でございました。 お正月の頃にそれぞれのお住まいの地域やご出身の町や村で、 「成人式は、もう済みましたわよ」という方も、 「今日、成人式がありまし…

ウインターサーフ物語。「耳が痛くなるほどの寒さでありまして波もほとんどあったりはしないのですがそれでもまあ、サーフィンというスポーツの楽しさたるや…」の巻。

こんにちは、halukaです。 こちら、いっきに冷え込んでおります。 皆さまがお住まいの街、町、村、地域は、いかがでしょうか。 本日、快晴。 海砂が恋しくて、車を走らせること、しばし。 寒風が、吹きつけるなか、フルのウエットスーツにとっとと、着替えて…