halukaブログ

やっぱり海が好き!

感謝

パイプ軍団が再来して我が家のライフラインは史上最強になり、同時に教えられた「来たときよりも美しく」の工事哲学。

こんにちは、halukaです。 午前8時半。 いつもの時間です。 「おーはよーございます!」。 「今日もご迷惑をお掛けしますが、 よろしくー、お願いします!」。 気合いのこもった挨拶言葉のあと、 「ドドドドドン!」、「ガガガガガ!」。 ノリのいい、ロック…

週末ライフ。「ヘルメットと似合いのワークスと安全靴で完全装備のパイプ軍団がやってきてライフラインがよみがえる」の巻。

こんにちは、halukaです。 午前8時の少し、前。 「おーはよーございます!」。 「今日もご迷惑をお掛けしますが、 よろしくー、お願いします!」と、 枯れかけた、けれども、気合いのこもった、 爽やかで力強い朝のご挨拶が、 我が家の玄関口に響きます。 ブ…

ラグビーワールドカップ日本代表「ブレイブ・ブロッサムズ」が残した足跡は誇りの世界8強。南アフリカ代表に栄光あれ!

こんにちは、halukaです。 「ラグビーワールドカップ2019日本大会」は、 10月20日、 決勝トーナメントの準々決勝2試合を行い、そのうち、 日本代表「ブレイブ・ブロッサムズ」は、 ラグビーワールドカップで過去2回の優勝経験を持つ、 南アフリカ代表に3-26…

君を想う。君、永遠に在り。敬老の日に寄せて。

こんにちは、halukaです。 ここまで伸びた、背の高さの証しにと、 色の入った平らなビーズのガラスの玉を、 低い方から上へ上へと、一粒、二粒、 押し入れの柱の角にボンドで貼ると、 そうはするな、 貼ってもいいが、貼るなら糊でと、 君は私を幾度もいさめ…

詩集「詩ふたつ」。詩人・長田弘と画家グスタフ・クリムトの絆の世界

こんにちは、halukaです。 詩「花を持って、会いにゆく」 詩「人生は森のなかの一日」 「詩ふたつ」 (発行:クレヨンハウス、2010年6月4日初版)は、 2編の詩から成る詩集です。 福島県福島市出身の詩人・長田弘(おさだ・ひろし)と、 オーストリア・ウィ…

人生は一度きり!! チャンスも一度きりだとしても、全然ないよりずっといい。

こんにちは、halukaです。 halukaブログにお越しの皆さま、申し訳ございません。 haluka 、2度目の遅刻でございます。 二度あることは三度ある? かもしれないけれども、 人生は、二度はなし。 人生は一度きり。 I have no problem !(^.^) (まあ、問題なし…

挑戦する。夢を持って生きる!

「過去の出来事に満足して、それに浸ることは、現在の私にはできない」 by. 植村直己 自分の人生は、自分のものだ。 もちろん、自分の行いが基で生じた結果には、 自分に責任がある。 自分の人生は、 自分で切り開いていかなければならない。 もちろん、その…

映画「私の中のあなた」。家族の絆を描く秀作!

ラブコメディーの女王、キャメロン・ディアスが、 初の母親役に挑んだ。 内容は、なかりシリアスだけれど、女性に人気の一作。 フィッツジェラルド家の次女アナ(アビゲイル・ブレスリン)は、 白血病の長女ケイト(ソフィア・バジリーバ)の命を救うドナー…

ブリザーブドフラワー。ご結婚のお祝いなら淡いピンクのローズ。

感謝の気持ちや、 お祝いの言葉を添えて差し上げる贈り物に ブリザーブドフラワーは、いかがですか。 贈る方を思いながら1本1本を器に挿す。 そんなギフトアレンジのポイントは? まず、お贈りする目的に合わせて、 お相手の方のお好みなどをさりげなく尋ね…

日本の僻地(へきち)医療を描く。映画「ディア・ドクター」。笑福亭鶴瓶さん主演。

なんと、かの笑福亭鶴瓶さんの主演。 映画「ディア・ドクター」は、 日本の僻地(へきち)医療の実態を人間ドラマとして描いた傑作。 西川美和監督が自ら、僻地の診療所に泊まり込んで、実情を取材。 原作と脚本を手掛けた。 日本の原風景ともいえる棚田が美…

頑固おやじは家族思い。心があったかくなる音楽映画「アンコール!!」。

名優テレンス・スタンプ。 「コレクター」。 「イギリスから来た男」。 数々の作品で鮮烈な印象と個性を残す、演技派。 そのテレンス・スタンプが織り成す、軽やかで、 心のあったまる音楽映画が「アンコール!!」。 気難し屋で、いつもしかめっ面の頑固お…

贈るなら薔薇の香りを。

こんにちは、halukaです。 天然の薔薇(バラ)の香りは、 卵胞ホルモンの分泌を促す力を持っています。 新陳代謝の促進、 冷え性や肌荒れを防ぐ役目も期待されていまして、 更年期障害の軽減、 免疫力のアップにもつながるので、 女性にとっては、とても嬉し…

リーシュロック。気にも留めない小さなものが大きな役割を果たす。

今日の買い入れ品は、ピンクのリーシュロック。 海に近い、行きつけのサーフショップで、1本250円だった。 店内をうろついていて、ふと見かけ、「あ、そうだった」と、 手に取った。 ところで、リーシュロックって何? ってことですよね。 それにはまず、リ…

友情と家族愛を描く児童小説「バッテリー」の映画化。滝田洋二郎監督が見せる。

あさのあつこのベストセラー小説「バッテリー」の映画化。 原作は児童小説ではあるけれど、 野球を通して、家族がお互いを思いやる気持ちや友情が、 熱く丁寧に描かれている。 大人の観賞にも耐える。 主人公は、少年野球の剛腕投手・巧。 野球のことばかり…

2人の女性の心の絆を描く。映画「クロワッサンで朝食を」。

パリに暮らす女性2人の心の交流を描く。 エストニアで暮らしていたアンヌ(ライネ・マギ)は、 「パリで、家政婦として働かないか」との誘いを受ける。 パリは、アンヌにとって憧れの街だった。 誘いを受け、パリに向かったアンヌ。 待っていたのは、豪華な…

秋の味覚。ブドウの種なし巨峰とナシの豊水が届いた!

「残暑お見舞い申し上げます」 の丁寧なお気遣いとともに、 ブドウの種なし巨峰とナシの豊水をいただきました! ありがたいことです。 郊外に足を延ばせば、 ブドウ狩りやナシ狩りが楽しめる時季なんだな、と何だかしみじみ。 ブドウもナシも収穫したての、…

胡蝶蘭の魅力。花言葉は、幸福が飛んで来る。

豪華絢爛(ごうかけんらん)に咲く胡蝶蘭(こちょうらん)。 水を差し過ぎると、たちどころに枯れてしまう。 植木鉢の表面の土が乾いたころに水を差してみると、 まるで音を立てるかのように水を吸う。 「生物は逆境にあるときが一番生き生きしている」 by.…

沖縄からお中元! ボゴールパインと島バナナとマンゴーが届いた!

今週のお題「いい季節」 こんにちは、halukaです。 郵便局からお届け物。 チルドゆうバックだ。 受け取ると、段ボール箱ごと冷たい。 なんだろう? わくわく感がたっぷり詰まっている。 梱包を解いてみると… ボゴールパインと島バナナひと房、 真っ赤なマン…

かあさんに薔薇を贈る。One and only.

こんにちは、halukaです。 2日遅れになったけれど。 かあさんに薔薇を贈る。 造花だけれど。 かあさんに薔薇を贈る。 枯れない薔薇。 母の日だったね。 5月の日曜日。 だから、かあさんに薔薇を贈る。 母の命(ははのみこと)。 母人(ははびと)。 かあさ…