halukaブログ

やっぱり海が好き!

音楽

自分流「旅のスタイル探し」。「夢と希望にあふれた青春時代を支えてくれたのは素敵な音楽とファッションと友人たち。それは永遠の宝物」の巻。

「ドライブと音楽」 こんにちは、halukaです。 アーティスト・松田聖子さんのアルバムに 「Seiko・index」と名付けられた1枚があります。 収録は12曲。 「青い珊瑚礁」 「夏の扉」 「SQUALL」 「白いパラソル」 「いちご畑でつかまえて」 「裸足の季節」 「…

週末ライフ。徒然の秋。エアロスミスを聴きながら過ごす夜。

こんにちは、halukaです。 初夏から秋の初めに旬を迎えるチダイが、 よく揚がる時季。 馴染みの小料理屋さんで、ひと摘みして帰宅した夜。 部屋で、エアロスミスを流す。 選んだアルバムは「PUMP」(パンプ)。 音量を絞ったプレーヤーから、 ラブ・イン・ア…

隠れ家を持とう! ニッカブランデーでひと呼吸!

心落ち着く場所。 例えば、静かな音楽と一人掛けのソファー。 行きつけの喫茶店やBar。 そこがどこであれ、 人には、あまり紹介したくはない。 静かに一人になるための隠れ家(スポット)。 ところが、 人は身勝手。 一人の時間を満喫すると、 次には人恋し…

映画「私の中のあなた」。家族の絆を描く秀作!

ラブコメディーの女王、キャメロン・ディアスが、 初の母親役に挑んだ。 内容は、なかりシリアスだけれど、女性に人気の一作。 フィッツジェラルド家の次女アナ(アビゲイル・ブレスリン)は、 白血病の長女ケイト(ソフィア・バジリーバ)の命を救うドナー…

頑固おやじは家族思い。心があったかくなる音楽映画「アンコール!!」。

名優テレンス・スタンプ。 「コレクター」。 「イギリスから来た男」。 数々の作品で鮮烈な印象と個性を残す、演技派。 そのテレンス・スタンプが織り成す、軽やかで、 心のあったまる音楽映画が「アンコール!!」。 気難し屋で、いつもしかめっ面の頑固お…

Acid Black Cherry の優れた文学性と音楽性に酔う夜。

「林保徳」の名を耳にして琴線の震える方は、 Acid Black Cherry のファンの方をはじめ、 あるいはGacktをよく知る方々、そしてあるいはまた、 繊細な心模様をお持ちの方なのではないだろうか。 林保徳の描く世界観、Lyric(リリック=歌詞)は、 作家・湊かな…

映画「ロック・オブ・エイジズ」。1980年代のパワー、いかがですか。

舞台は1980年代の米・ハリウッド。 歌手を夢見て故郷から出てきた少女シェリーと、 ロックスターを目指す青年ドリューが、 壁を乗り越えながら夢に向かって邁進(まいしん)する。 そこに、かつて頂点を極めたロックンロールの神、 ステイシー・ジャックス(ト…

2人のビヨンセとソルティドッグの夜。

こんにちは、halukaです。 いつものカウンターバーに向かう。 入り口の木製の引き戸にたどり着いて、扉の取っ手をつかむ。 段差のある小さな″上がり″に2段、足を踏み入れる。 カウンターまでの数歩手前。 幅1㍍ほどの店の入り口の半分ほどを囲むように取り付…

中島みゆき「時代」。夕焼けの海が思い出させた。

ヘーッドラーイッ、テールラーイッ♪ ご存じ、中島みゆき。 「地上の星」からファンになられた方もいるかもしれない。 中島みゆきを初めて知ったのは、「時代」だった。 「アザミ嬢のララバイ」を口ずさむようになったのは、 それから随分、あとのこと。 一世…

伝説の歌姫の波瀾の生涯を描く。映画「エディット・ピアフ愛の讃歌」。

「愛の讃歌」、「バラ色の人生」、「水に流して」。 数々のヒット曲をもつ、″世界の歌姫″エディット・ピアフの生涯を描いた。 幼少時や上り詰めた絶頂期、 その後の絶望的な出来事や晩年の暮らしなど、 時代を行き戻りしながら、 エディット・ピアフの波瀾(…

二転三転する緊迫感。映画「トレイン・ミッション」。

「アンノウン」 「フライト・ゲーム」で知られる、 ジャウマ・コレット・セラ監督の極上サスペンス。 アクション映画でもある。 10年間勤めた保険会社を突然解雇されたマイケル(リーアム・ニーソン)。 60歳のマイケルに再就職は容易でなく、 子どもの学費…

「グッド・マイ・ラブ」。アン・ルイスの歌声で迎える朝。

こんにちは、halukaです。 J・POP歌手 アン・ルイス(アン・リンダ・ルイス)。 「グッド・マイ・ラブ」。 「六本木心中(WILD VERSION)」。 「WOMAN」。 「ラ・セゾン」。 「あ々無情」。 「天使よ故郷を見よ」。 「女はそれを我慢できない」… アン・ルイ…

爽快な後味! 航空業界を舞台に描くヒューマン・コメディー「ハッピーフライト」。

ジャンボジェット機を飛ばし、接客し、安全を監視する人々を描いている。 映画「ハッピーフライト」は、 すみずみまで、″作り手″の気配りが行き届いて、 好感が伝わってくる良心的ヒューマン・コメディー。 ある日の空港。 ホノルル行き1980便の副操縦士・鈴…

一夜の夢。エアロスミス。1970年代のドリーム・カム・トゥルー。

休日前。仕事を終え、帰途に就く。 たどり着いた自室で、エアロスミスを流す。 サイモン&ガーファンクルでも、ジャミロクワイでも、 ジョージ・キングでもなく、今夜はエアロスミス。 アルバムは「PUMP」。 深夜、日付が変わろうとする。 音量を極力絞ったC…

「ソウルの女王」アレサ・フランクリンの死去を悼む。

こんにちは、halukaです。 初めて見る実物のジャケットだった。 1981(昭和56)年12月19日、 日本武道館で解散のラストステージを飾った、 柳ジョージ&レイニーウッドの ライブコンサートを収録したLPレコード。 もちろん、限定版。 そこは、通い慣れたバー…

米政府に挑む記者たち。ジャーナリズムを描く名作「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」。

ベトナム戦争が泥沼化していた1971年。 アメリカ国内ではベトナム戦争に対する疑問や、 反戦運動が盛り上がりを見せていた。 そんななか、米国防総省(ペンタゴン)は、ベトナム戦争について、 その経緯や現状を巡り、客観的に調査・分析した文書「ペンタゴ…

歌手・安室奈美恵さんが沖縄県の魅力PR。8月16日から。

9月16日で引退を予定している歌手の安室奈美恵さんが、 出身地である沖縄県の魅力を観光客向けにPRする事業に協力してくれることが決まったと、沖縄県が発表し、 沖縄県内のビーチで撮影された安室奈美恵さんが写ったポスターや、 安室奈美恵さんのヒット…

真夏の夜の海で聴く1曲。「Moonlight Surfer」sing by.石川セリ

タイ・プーケット。 アンダマン海(インド洋)に夕日が沈むと、 打ち寄せる潮騒に誘われるかのように、 浜辺のバーやレストランから、 オレンジ色の明かりが漏れる。 冷え切らない南の島の夜風に吹かれながら、 ゆったりした時間の中を歩く。 話し掛ける相手…

熱帯夜。ジンライムとナタリー・コールで憩う

犬や猫が描かれた茶碗やコップを載せたトレーを置ける、 小さなテーブルが付いた、幼い子の食事のための椅子、 という逸品がある。 雑貨屋さんやデパート、家具屋さんなど、 あちらこちらのベビーコーナーで、よく見かける。 だれが考えついたのかは知らない…

サントリーウイスキーのグラスが重力を忘れるとき

重心の低いグラスが好き。 一口めは、少しハードなほうがいい。 指先が、グラスの重心を感じ取る。 知らず知らず、何杯かを飲み尽くす。 最後の一杯も、少しだけ濃いめのほうがいい。 指先が、重心を感じなくなっている。 いつの間、なんだろう。 そのかすか…

リラックスタイム

KELLY Powerful T. ダンス ¥150 provided courtesy of iTunes 一人の夜。 街でふらりと酔って、 迷うことのないビルを2階まで階段を上がる。 好きなレコードをかけてもらう午前零時。 オーナーのお薦めをかけてもらうこともある。 いつものウイスキーを水割…

ホワッツ なまら?

なまら にがい… なまら…? 北海道では「とても」という意味らしい。 津軽弁で「うたで」。 名古屋弁で「でら」。 大阪弁で「めっちゃ」。 博多弁で「ばり」。 沖縄弁で「でーじ」。 女子高校生弁で「すげぇ」。 英語でVERY(べりー) スペイン語でMUY(ムイ…

めぐりズム+めぐりズム 「ぐっすり眠る」を求めて

なかなか眠りにつけない夜。 なんとかうまく眠れる方法はないものか。 そんなふうに考えていたら、 マツモトキヨシで、見つけた。 「めぐりズム」。 目についたのは2パターン。 「蒸気でホットアイマスク」「蒸気の温熱シート」 迷った挙句、 そうです。 両…

すっと、その気にさせてくれるテネシーウイスキー・ジャックダニエルNo.7。

こんにちは、halukaです。 苦くはない。 甘く、香ばしい。 柔らかな口あたり。 音楽の都・テネシー。 その地で生まれたテネシーウイスキー。 ジャックダニエル。 オーナーが運んでくれたボトルには、 その香りは、もう微かにしか残ってなかった。 その香りを…

奇跡の一本…少女の名は「レイラ」

こんにちは、halukaです。 くまモン。きょうも元気かな。 熊本県のPRキャラクター。 キャラクター界で人気、抜群(ばつぐん)。 その、くまモンの地元が揺れた。 熊本地震。 そこに住む方々。 ゆかりの方々。 たくさんの方々が傷ついた。 熊本市街地に建つ…

2500円 プラス アルファでR&Bを味わう夜。

こんにちは、halukaです。 階段を上る。 そのBarはエレベーターのないビルの2階。 ブルース。 ゴスペル。 R&B。 洋楽が似合う。 カウンターの奥に色あせたレジスターが1台。 元気に現役。 壁ぎわのかすかなオレンジ色の光をつかまえて、金色の光沢を放つ…

カラダにいいこと、ココロにいいこと、してますか。

こんにちは、halukaです。 春、5月。 太陽が元気になった。 もうすぐ恵みの雨の季節がやってくる。 季節がめぐって、 梅雨空の雲が切れれば、大好きな夏。 太陽が元気だったから。 海に向かった。 きょうは太陽の日。夏が近づく 車にサーフボード。 けど、…

街角のぬくもりが冷めないうちに。

こんにちは、halukaです。 ワインに香草、スパイス…。 エッセンスを散りばめたベルモット。 甘口がお好み? 辛口がお好み? チンザノロッソをチンザノドライで割る。 甘辛い口あたりのカクテルになる。 通いなれたビルの一角。 迎えてくれる止まり木。 いつ…

カクテル光線がカクテルを照らすからまたその席に集いたい。

こんにちは、halukaです。 ガラス色のグラスが今夜も旅を始める。 ブルー。 ホワイト。 オレンジ。 イエロー。 レッド。 カウンターに注ぐ細いカクテル光線。 グラスがカクテルカラーを散りばめる。 オレンジのカクテル。好きな場所 アルコール度数40度のVOD…